当日、受付会場に自転車を郵送で送ることは可能でしょうか?
また、輸送した際に梱包したダンボール等を置いておくことは可能でしょうか?
お問い合わせ有難うございます。 ご質問の自転車郵送の件でありますが、
荷物預かり所を、下記日時場所に開設いたしますのでご郵送下さい。
・日時:7月11日(土)13:00~17:00/7月12日(日)7:00~大会終了迄
・場所:那須町スポーツセンター(スタート/ゴール前会場)     
郵便番号:329-3215 栃木県那須郡那須町大字寺子乙2516―36
施設電話:0287-72-5959

当日のランチについて教えてください。
ランチはどこかのエイドステーションで用意していただけるのでしょうか?
それとも、自分で用意して行くか、近隣の飲食店に入って食べることになりますか?
ロングライドはご自分の脚力と相談しながら、あらかじめ設定されたコースを 参加者自身の様々な目的(練習の成果・家族友達とのコミュニケーション・観光・体力増進など) によって自由に走っていただく大会です。 このようなことから、走行時間も参加者の目的によって千差万別となりますので、 昼食を走りながら補給したい人、景観を楽しみながら友人とランチしたい人など様々です。 例えば、コース上にお気に入りのお店などで昼食をとって頂いても問題ありません。 また、道の駅やコンビニなどもご利用できます。 なお、主催者設置(参加費込)のエイドステーション(AS)及び地元のご協力 地元のサービスにより設置していただくエイドを設置し、 みなさまに軽い飲食物などを提供する予定です。 ロングライドでは身体を動かしながらの飲食ですから、1か所でしっかり食べていただくというより、 何か所かで少しずつ捕食した方が身体には負担が係らないといわれています。
エンジョイ55コースに仲間グループでエントリーしたいのですが、初心者でも楽しめるコース内容ですか?
エンジョイ55コースは、前半が緩い上りがある中で、田園と牧歌的な風景が広がり 那須の自然が満喫でき、中盤は緩い下り坂が70%を占めます。後半は信号が少ない 広域農道のアップダウンが続きます。比較的平坦な初級者・ファミリー向き コースとなっております。また、体調に合わせて約35kmでゴールができる「ショートカットプラン」も 設定しましたので、初心者の方でも無理なく楽しめると思います。
各コースの制限時間があれば教えてください。
本イベントは競争ではありません。安全にサイクリングを楽しんでいただくのが目的の一つでもあります。 そこで、おおよその目安としては、ヒルクライム100コースが6時間30分、チャレンジ70コースは6時間、 エンジョイ55コースは4時間30分以内としています。ちなみに、55kmを4時間30分以内ということですので、 それぞれのコースとも、ゆっくり自然を満喫したり、記念写真を撮ったりしながら走れる、余裕の時間設定となっています。
なお、ヒルクライム100、チャレンジ70、エンジョイ55コースは所定の時間が過ぎた場合はコース変更となる場合があります。
このたび、知人の誘いもあって初めてロングライドに参加させていただきます。それにともなって前夜祭にも参加を申し込みましたが、どういった内容になっているのか、もう少し詳しく教えて頂きたいと思います。前夜祭には、普段着での参加でよろしいのでしょうか? ジーパン姿とか、Tシャツとか、それとも少しはかしこまって行った方が良いでしょうか?
エントリー及び前夜祭にお申込みをいただきありがとうございます。 前夜祭では、現在、J自転車ロードプロチームランキング上位でもある 宇都宮ブリッツェンンと那須ブラーゼン選手が一同に介し、参加者のみなさんと交流をします。 また、参加者相互の情報交換を通じてお仲間を増やしたり、気楽な気持ちで 参加いただけるパーティ内容です。 会場には簡単なオードブルとお飲物をご用意します。 服装もジーパンやTシャツで全く問題ございません。 実行委員一同、当日にお会いできることを楽しみにしております。
前夜祭で用意される料飲はどのような内容ですか?
簡単なオードブルとお飲物各種を予定しております。当日、ホテル・旅館・ペンションなどに ご宿泊の方は、事前にご宿泊先でご夕食は済ませてからのご参加をお勧めします。
前夜祭へエントリーしない子供も参加を希望したいのですが、その場合の参加費用を お知らせください。
小学生以下は無料でけっこうです。ご家族皆様で楽しんでください。
写真撮影やお店への立ち寄りについては可能ですか?
個人の判断で結構です。 但し、止まる時は必ず後車に合図をして止まってください。
当日の駐車場(イベント参加中駐車が可能な)はありますでしょうか?
会場付近に、専用の駐車場を当日イベント用にご用意させていただいております。
制限時間等を設けていますか?
制限時間は設けておりませんが、日没までにゴールが難しそうな場合は収容させていただきます。
しかし、雷など天候の変化などにより大会終了時間を早める場合やコースの変更をお願いする場合もありますのでご承知下さい。
走行は数人の決められたグループでないといけないのでしょうか?
それとも個人および友人と自由に走行してよいでしょうか?
スタート時は15名程度のグループでスタートしますが、その後は交通ルールに従い各自走行です。(車道の左端を1列走行)
但し、峠の茶屋から一軒茶屋までの区間は、九十九折りの急坂が続き大変危険ですので10~15人のグループに先頭固定の誘導員を配置し追い越し禁止区間とします。また、事故防止の観点から途中休憩がはいります。 
走行中立ち止まって風景などを写真撮影したり、コース沿いのお店などに立ち寄って買い物などしても良いでしょうか?
個人の判断で結構です。 但し、止まる時は必ず後車に合図をして止まってください。
当日のコース変更は可能ですか?
当日の体調によってコースのショートカットが可能です。